わたしらしい仕事をつくり、ワークライフバランスを実現するための女性の起業を応援します
  トップ > 起業相談FAQ > 創業するときに家族の理解を得るためにはどうしたらいいですか?

起業相談FAQ

創業するときに家族の理解を得るためにはどうしたらいいですか?
起業前に必ずしておかなければいけないのが、家族の理解を得ることです。例えば起業を目指している人に、「家族には何と言っているのですか?」と尋ねると、たいていは「大丈夫です」または、「説得します」という答えが返ってきます。家族の理解を得るということを、「そんな些細なこと、どうでもよい」と考えているケースがよくあります。

根拠もなく「大丈夫です」ということにならないでください。自分の一番身近な環境を整備することからまず始めましょう。起業すると、必ず初期の頃は苦しい時期が続きますし、金銭的にも不安定になることもあります。こういったときに家族が支えてくれず、むしろ不満と不安を告げられたら、会社経営どころではなくなります。

少なくとも、自分が考えていることをきちんと伝えることが第一歩です。前もって自分の考え方や、事業の方向性を話し合っておきましょう。その前提で、今後の生活はどうするのか、家事や育児、介護などの分担をどうするのか、出資してもらうのか、などを確認しておきましょう。また相手の不安を気遣う言葉も忘れずに。
FAQ一覧へ

menu



新着

スピリチュアルレッスンバックナンバーを更新しました。








ニュースレター

起業を志す女性に向けて、事務局長の大久保と起業エキスパートが、起業や自己革新に関する最新情報をお送りします。[詳細]

アドレス
メール講座

起業までに必要な基礎知識を段階的に学ぶことができるように、 メルマガを配信します。毎週1回、全36回の配信です。無料。 [詳細]

アドレス:

sm01 sm02 sm02 sm02

(C) ネット&コミュニティ研究所      プライバシーポリシー運営主体サイトマップ