わたしらしい仕事をつくり、ワークライフバランスを実現するための女性の起業を応援します
  トップ > 起業相談FAQ > 起業するに当たって、どうやって仕事を取っていけばいいのでしょうか?

起業相談FAQ

起業するに当たって、どうやって仕事を取っていけばいいのでしょうか?
始めた当初、電話が鳴らない、メールの問い合わせがない、お客様が来ない、仕事が入ってこないと悩む起業家の話もよく聞きます。まずは勉強!と決めてボランティアに近いような仕事でも引き受けて実績を積み上げていったり、講座を開いて間口を広げて顧客につなげる方法もあります。また、仲良しの友人などから紹介してもらって口コミで広げたり、一度電話をかけて断られても次に出る人は違う人だからと何度も営業でアタックする人もいます。ある社会保険労務士で、ブログ、ホームページ、メールマガジンと自分が発信できるあらゆる方法を使って自分の想いや変わる制度の説明などを丁寧に流している女性がいます。彼女のお客様はIT業界の若手社長がほとんど。年齢が近い親近感と、ネットを使いこなすからこそ理解してもらえるという期待感で見ず知らずの人からでも仕事の依頼が舞い込んでくるそうです。このように、お客様となる相手を明確にすると、とるべき方法が具体的にわかってきますね。
FAQ一覧へ

menu



新着

スピリチュアルレッスンバックナンバーを更新しました。








ニュースレター

起業を志す女性に向けて、事務局長の大久保と起業エキスパートが、起業や自己革新に関する最新情報をお送りします。[詳細]

アドレス
メール講座

起業までに必要な基礎知識を段階的に学ぶことができるように、 メルマガを配信します。毎週1回、全36回の配信です。無料。 [詳細]

アドレス:

sm01 sm02 sm02 sm02

(C) ネット&コミュニティ研究所      プライバシーポリシー運営主体サイトマップ