わたしらしい仕事をつくり、ワークライフバランスを実現するための女性の起業を応援します
  トップ > わたしと起業comニューズレター > ニューズレターバックナンバー(スピリチュアルレッスン) > スピリチュアルレッスン002 : 感情コントロールのコツ<思考・身体・感情の関係性>

スピリチュアルレッスン002 : 感情コントロールのコツ<思考・身体・感情の関係性>

今日のスピリチュアルレッスンは、ウイリアムジェームズ(米国心理学の祖)の次のアドバイスです。

≪悲しいから泣くのではなく、泣くから悲しいのだ≫

これについては、<わたしと起業.com>メルマガ講座(18回目)で伝えていますので、もう一度おさらいしましょう。


(以下、再掲です)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「思ったように動けない」
「自分は他の人よりダメなのではないか」
「あの人はどうしてああなんだろう、いらいらする」
「悲しい…寂しい…」

こんな風に思うことはありませんか。

そして、そんな時は何もかもが、うまくいかなくなったりします。

よく「起業家はポジティブ思考で!」と言われますが、感情はそんなに簡単に変わってくれませんね。

そんな時、ちょっとこれを思い出してください。


まず、思考、身体、感情の3つの関係性を理解します。

原理1:
思考は感情を直接コントロールすることは難しい。

原理2:
身体は感情をコントロールできる。
…『悲しいから泣くのではなく、泣くから悲しい』というふうに。

思考が身体をコントロールし、身体が感情をコントロールすると言われています。

つまり、思考が身体を通じて感情を間接的にコントロールするんですね。

この仕組を利用するのです。

≪思考→身体→感情≫

たとえば、、、

「いらいらしたら、優しい声を出してみる」
「寂しくなったら、ジムに行って運動してみる」
「忙しくて混乱してきたら、ゆっくりお風呂に入ってリセット」など。

感情をコントロールするための身体活動を、思考が指示します。

意識的にやっていると、次第に感情が、その身体活動によって変化し、整えられてきます。

これは、米国の著名な心理学者であり哲学者でもあるW.ジェームズが唱えている考え方ですが、米国生まれの成功哲学の根底にも息づいています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(以上)


この法則<思考→身体→感情>は、日々さまざまに応用できるので、自分に合ったやり方を工夫してください。

なかでも、効果テキメンなのが<笑う>ことです。

次回は、<朝の笑い>を話します。


大久保忠男


** 以上は、2013年9月4日配信<スピリチュアルレッスン>の再掲です 
 


  
** ニューズレター最新版の配信をご希望の方は、こちらからご登録ください
   →  http://www.watashi-kigyou.com/mailmagazine.php


menu




新着
2/2
スピリチュアルレッスン「シフト7 Sジョブズ 2」バックナンバーを更新しました。








ニュースレター

起業を志す女性に向けて、事務局長の大久保と起業エキスパートが、起業や自己革新に関する最新情報をお送りします。[詳細]

アドレス
メール講座

起業までに必要な基礎知識を段階的に学ぶことができるように、 メルマガを配信します。毎週1回、全36回の配信です。無料。 [詳細]

アドレス:

sm01 sm02 sm02 sm02

(C) ネット&コミュニティ研究所      プライバシーポリシー運営主体サイトマップ