わたしらしい仕事をつくり、ワークライフバランスを実現するための女性の起業を応援します
  トップ > わたしと起業comニューズレター > ニューズレターバックナンバー(スピリチュアルレッスン) > スピリチュアルレッスン025  :  不安

スピリチュアルレッスン025  :  不安

スピリチュアルレッスン025  :  不安
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


前回は、<ネガティブ思考&感情>について話しました。


私たちは、日々、さまざまなネガティブ思考・感情に見舞われていること、、、

それらに抵抗すると、相手の力が強くなること、、、

対処の方法は、2種類あること、、、

ひとつは個々の思考や感情が生まれるごとに、次の3つのステップを実践すること、、、

1.見つめ、聞く
2.味わい、表現する
3.去らせる

もうひとつは、ネガティブ思考・感情の根幹にある<不安>を見極めて、それを馴致すること、、、


、、、などを話しました。


今日は、<不安>について話します。


<不安>というのは、不気味なものです。

例えば寝床で横になっているとき、、、穏やかな日差しのもとでぼんやりしているとき、、、そういう平和なときに、格別理由の無い<不安>に不意に襲われると、、、<不安>は、いっそう不気味に感じます。


どんなに平和で幸せな日々でも、いつでもどこでも、見ようとすると、<不安>が影にひそんでいるように感じます。

具体的な形で迫ってくる心配や恐怖は、具体的な対応方法を考えることができます。

しかし、この<不安>は、得体がしれないので、対応方法がわからない、、、だから、よけいに不安になる。


心の奥深くに棲んでおり、すべてのネガティブ思考&感情に、エネルギーを与え続けています。

目先の具体的な<心配・怖れ>が去っても、この根源的な<不安>は消えることはありません。

例えば、経済的な不安を抱えていた者が、成功して裕福になり、その不安が無くなるかと思った途端、、、

今度は、別の不安が生まれる、、、

手に入れた資産を失うかもしれないという不安が、、、

根源的な<不安>は、次々と姿を変えて、ブラックホールのように底知れない闇へと誘う、、、


<不安>は、すべてのネガティブ思考・感情の親分のようなものです。

親分とコミュニケーションできるようになると、子分とも付き合いやすくなります。

ですから、まず、この<不安>の正体を見ることにしましょう。

先に結論を言ってしまうと、<不安>の正体は、次の4つのものから成り立っています。


ひとつめは、<適者生存>です。

ふたつめは、<身体メカニズム>です。

みっつめは、<種としてのトラウマ>です。

よっつめは、<死>です。


この4つは、日常生活ではまれにしか意識されません。

主に意識下で強く働いています。


次回は、<適者生存>について話します。



大久保忠男



** 以上は、2014年3月19日配信<スピリチュアルレッスン>の再掲です *

** ニューズレター最新版の配信をご希望の方は、こちらからご登録ください
   →  http://www.watashi-kigyou.com/mailmagazine.php



menu



新着
2/2
スピリチュアルレッスン「シフト7 Sジョブズ 2」バックナンバーを更新しました。








ニュースレター

起業を志す女性に向けて、事務局長の大久保と起業エキスパートが、起業や自己革新に関する最新情報をお送りします。[詳細]

アドレス
メール講座

起業までに必要な基礎知識を段階的に学ぶことができるように、 メルマガを配信します。毎週1回、全36回の配信です。無料。 [詳細]

アドレス:

sm01 sm02 sm02 sm02

(C) ネット&コミュニティ研究所      プライバシーポリシー運営主体サイトマップ